13 January 2014

イニッシュオーエンの秋便り

イニッシュオーエンから遅い秋のお便りです。日差しが短く、寒くなるにつれて樹々の色や葉も日々忙しく変化しています。今年の秋は比較的暖かく好天に恵まれて冬の訪れを静かに教えてくれています。正式には、10月末辺りから冬の訪れが告げられていますが、気温の低下と雨の影響でとても寒くなります。暖炉の火が恋しくなる季節の始まりですね。

食欲の秋
イニッシュオーエンでも”食欲の秋”が楽しめます。ブラックベリー摘みが楽しめます。10月末は、ブラックベリーを使ったジャム作りや料理を何処の家庭でも行われています。新鮮な摘みたてのブラックベリーは、美味しくヘルシーなトッピングとして朝の食卓にものぼります。

今年は初めてローズヒップを使ったハーブティーを作ろうと思っています。とても美味しくて身体に良いのですよ。ローズヒップの赤い実はビタミンCが豊富で砂糖の代用品となるシロップを作って楽しめます。

ローズヒップ...見かけの可愛らしさだけでなくいビタミンC,A,DそれからE,鉄分、カルシウム老化防止、脂肪酸摂取過多に良いといわれています。

皆さんもお近くの野山へ行って身体に良い季節のものを探しに出てみては如何でしょうか?

ソーラスアイルランドより遅い遅い秋のお便りでした。

Read more: http://www.dailymail.co.uk/health/article-1056429/From-rose-hips-joints-blackberries-lung-cancer--wild-plants-harnessed-new-wonder-drugs.html#ixzz2jJ7lll1e

No comments:

Post a comment